JACKET/OUTER

【COLIMBO】

エビエーター(米海軍では伝統的にパイロットのことを指します)専用フライトジャケットは1930年代後期に開発が始まり、1940年代にファーストモデルが正式採用されました。伝統を重んじる海軍ではマイナーチェンジを繰り返して戦火をくぐり、現在でも彼らの象徴であり続けています。外皮は開発当初よりゴートスキン(山羊革)を中心に採用しており、独特のシボ感と着心地の良さに定評があります。時代背景的には馬革がポピュラーな素材でしたが、山羊革の持つ水濡れに強い耐久性と革自体に保温性がある事や同時期に陸軍で採用されていた馬革のA-2ジャケットに対抗するなどに理由でこだわって使い続けたようです。本製品は1940年代後半に支給されていたSPEC【55J14】をベースとしてデザインされています。WW2モデルと比較して、短い着丈にややゆったりとしたボクシーなシルエットはシリーズ中でも最もスタイリッシュ、柔らかい上質なゴートスキンと相まって幅広いシチュエーションでお楽しみいただけるでしょう。ファスナーは当時同様、ジャケットのボリュームに対してやや小型の#5サイズ、コットンテープを採用しているのでお取り扱いにご注意ください。

※お手入れは、馬毛ブラシなどを用いたブラッシングを日常的に行い、ステッチなどに入り込んだダストを取り除くようにして、袖などの可動部分にレザーコンディショナーなどを薄く塗布すると良いでしょう。

【注意】
ご覧の環境により画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございますのでご了承下さい。

【代引き手数料、送料について】
5250円以上のお買い上げで代引き手数料、送料共に無料

サイズ 36 38 40 42
身幅 49.5 52.0 54.5 57.0
着丈 63.0 65.0 67.0 69.0
肩幅 43.5 45.0 46.5 48.0
袖丈 61.2 62.5 63.8 65.0

※実物と若干の誤差がある場合がございます。ご了承下さい。

[単位: cm]

【COLIMBO】 G-1 FLIGHT JACKET LATE 40`S “BATTERY PARK NAVIGATOR”

■price :

¥150,000 (w/tax ¥162,000)

■購入数 :

■color :

■size :

Shopping Guide
About Point
アメカジメンテブログ